2018.12.21 当社で栽培の米と小麦が岩手県版GAPの取組を認められました。

 過日、岩手県版農業生産工程管理(GAP)の確認審査を受け、この度、米と小麦について岩手県版GAPを実践していると認められました。
・登録番号:18I000017-R-1 確認品目:米
・登録番号:18I000017-W-1 確認品目:麦

今年の春から国のガイドラインに完全準拠した県版GAPについて農業における食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保する生産工程管理に取り組んで参りました。当社の米と小麦が栽培から出荷まで「よき農業」を実践していると認められたわけですが、まだまだ改善の余地は沢山ありここからがスタートです。生産者として社会的責任をしっかり自覚し、今後とも自分たちの農業を見つめ直して安全で品質の良い農産物を提供していくためのツールとしてGAPに取り組んで参ります。
 また、当社の親会社である岩手コンポスト(株)で栽培するリンゴも今回同様に認められました。岩手コンポスト(株)のサイトへ