2020.12.30 岩手県版GAPの確認登録が更新されました。

 岩手県版GAP確認制度に基づき令和2年更新審査を受け、米と小麦は継続して、そして新たにニンニクについても岩手県版GAPを実践していると認められました。
・登録番号:18I000017-R-1 確認品目:米
・登録番号:18I000017-W-1 確認品目:小麦
・登録番号:18I000017-V-1 確認品目:にんにく
詳細はこちら岩手県版農業生産工程管理(GAP):岩手県農林水産部

 GAPを実践して3年が経ちました。農水省は、2030年度までにほぼ全ての産地で国際水準のGAPを実施することを掲げ、その拡大の推進に力を入れています。今後も継続して持続可能な農産物生産を目指して参ります。