有限会社 太陽商会
EMと水と太陽の郷 天然の恵みをそのままに 有機にこだわる 農業生産法人
持続可能な農業 ~ Sustainable Agriculture ~ 農場から食卓へ ~ Farm to Table ~ 有機栽培 ~ Organic Farming ~ 地耕地培 ~ Grow Locally ~

2017.06.23 平成29年JAS法改正について 農林水産省 

平成29年6月16日に成立し、6月23日付けで公布されました。
農林水産品・食品の海外展開が課題となる中、規格・認証の活用が重要かつ有効です。
今回のJAS法改正は、JAS規格の国際化の推進を図るものです。

 

改正のポイント 

  • 1 農林物資の規格化等に関する法律の改正
  • JAS規格の対象をモノの「生産方法」(プロセス)、「取扱方法」(サービス等)、
  • 「試験方法」などにも拡大しました。
  • JAS規格案を提案しやすい手続きを整備しました。
  • 現行の認証の枠組みを拡充、JASマークの表示の枠組みを整備しました。
  • 「日本農林規格等に関する法律」に改称しました。
  • 2 独立行政法人農林水産消費安全技術センター法の改正
  • 国際規格の認証機関を認定できるよう、その業務規定を整備しました。